MENU

美容効果が高い蜂の子とは?

聴覚障害に効く蜂の子

蜂の子をご存知ですか?関東の平野部などに住んでいる方には、馴染みがないかもしれません。蜂の子は山間部に生息しています。そのため、長野県や山梨県、静岡県などでは、食用として親しまれています。海外でも同様です。中国やタイなどでは古来より食文化の一部になっていて、高級料理にも使われています。

そんな蜂の子は、栄養価が高く、健康維持に役立ちます。体力をつけてくれたり、免疫力を高めてくれたり、老化を防止したりしてくれます。最近でも研究が続けられていて、現在までに、難聴にも効果があることが認められています。長期に渡り聴覚障害を患っている人もいるでしょう。高音域が聞き取れなかったり、聴こえないことでの不安が続いたりしてストレスも感じているかもしれません。

ストレスが溜まると、今度は重度の聴覚障害、メニエル病に発展してしまう恐れもあります。こうなると、本当に初期の段階で治療をしなければ、完治までに多くの時間を要することになります。

ただ、蜂の子はメニエル病にも効くと言われています。ストレスホルモンと呼ばれるコルチゾールを低下させる働きを持っているためです。高音域の聞き取りにも効果を発揮します。高音域の聞き取りが困難な患者さんに蜂の子を一定期間与え続けたところ、改善がみられたという実験結果が出ています。

蜂の子は、現在でも解明されていないことがあり、研究次第ではさらなる有効成分が発見されるかもしれません。今後の成果にも期待しつつ、聴覚障害で苦しんでいる人は、蜂の子を試してみてはいかがでしょうか。サプリも出ています。ドラッグストアで気軽に買えるので、ぜひ飲んでみてはいかがでしょうか。